<< BACK MAIN NEXT >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | - -
イチョウの並木道
一句
イチョウの木下向き歩く落ち葉みる

一首
並木道春夏秋と通う道落ち葉の季節君の名を知り


06)秋を詠む | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) -
我が家の柿を詠む
柿の実を日々みながらの行き帰り

もう少し我が家の柿よ食べ頃に

世話知らず柿の実をみて食い気かな

柿の木に秋感じつつ靴を履き


06)秋を詠む | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) -
月を眺めて
星もなくあのまるい月注視してきれいだなんて久しく口に

名月や今を忘れてただ眺む

あの月をあの娘も観てると妄想しバカな自分をうふんと笑い



06)秋を詠む | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) -
きれいな月をながめて
中秋の目合わすごとく月眺め

月眺めこのまま時が止まればとバス待つ僕に時は短く

気が付けば鞄をバスに忘れたよきれいな月に心うばわれ(焦心)



06)秋を詠む | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) -
今はもう秋
肌寒く夏の格好彼岸なり


06)秋を詠む | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) -
こんな気持で飲んで一句
語らって秋雨のもと涙して


06)秋を詠む | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) -
ん・・・。
我が城でテレビで紅葉旅したく


06)秋を詠む | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) -
秋味
酒好きが梨ひとかぶりシャキとなり


06)秋を詠む | 00:32 | comments(1) | trackbacks(0) -
明日から遅めの夏休み
秋休み美味しい季節ムネ踊る


06)秋を詠む | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) -
庭に菊 過程を知らず 楽しんで


06)秋を詠む | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) -
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH BOX
SPONSORED LINKS